【遊戯王OCG】天空聖騎士アークパーシアスと相性のいいカードを考察!&覚えておきたいルールのこと【ストラクチャーデッキR-神光の波動-】

f:id:hihoduel:20171006095606j:plain

「ストラクチャーデッキR-神光の波動-」収録の新規モンスター、≪天空聖騎士アークパーシアス≫を考えます。

最後のほうになりますが、自分用に関連カードの覚えておくべきルール的な部分をまとめました。参考になれば幸いです。



f:id:hihoduel:20170923230925j:plain

《天空聖騎士アークパーシアス》

星9  光属性  天使族

ATK  2800  DEF 2300

【効果モンスター】

①:このカードが手札・墓地に存在し、自分がカウンター罠カードを発動した場合、または自分がモンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にした場合、自分の手札・フィールド・墓地からこのカード以外の天使族モンスター2体を除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。

②:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

③:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。デッキから「パーシアス」カードまたはカウンター罠カード1枚を手札に加える。

「宣告者」はパーシアスと相性◎

f:id:hihoduel:20170924071342j:plain

《天空聖騎士アークパーシアス》の①の効果はカウンター罠もトリガーに出来ますが、発動には天使族モンスター2体の除外を必要としています。ですので、カウンター罠ばっかりでは、アークパーシアスくんはやすやすと出せないのです。

そこで、各種「宣告者」の登場です。効果を無効にしながら墓地に天使族2体を準備できる宣告者は、まさにアークパーシアス降臨の布石として、見事な好相性っぷり。

アークパーシアスは天使族ですので、宣告者のコストにもなり、そこから特殊召喚に繋げられます。イイネ!

POINT

上記の「宣告者」はみな、手札誘発ですから、後攻になったとしても動けるところが最大の強みです。

≪神の居城ーヴァルハラ≫で特殊召喚だ!

自前で特殊召喚効果を備えているアークパーシアスですが、特殊召喚に制限はありません(※簡単に言うと、おろ埋→死者蘇生ができるということです)

そこで相性がイイのは、同ストラクチャーに再録されている≪ヘカテリス≫≪神の居城ーヴァルハラ≫です。

f:id:hihoduel:20170926110407j:plain

ヴァルハラは、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に、天使族モンスターを手札から特殊召喚する効果をもちます。ヘカテリスは自身を手札から切ることによって、ヴァルハラをサーチする効果です。

墓地を肥やしつつ手札のアークパーシアスやその他天使族を展開できる札になるので、 とても便利です。

f:id:hihoduel:20170926105716j:plain

それに、強力なドロー効果をもつ≪武神帝-ツクヨミ≫など、ランク4を作りやすくなるのもいいよね!

POINT

  • 墓地に天使族を落とせる(アークパーシアス①の効果の布石になる)
  • 特殊召喚による速効性がでて、より攻撃的になれる
  • 他の大型天使族モンスターを採用できる
  • ランク4エクシーズが捗る

このようなメリットがあります。

≪輪廻のパーシアス≫を使おう!コストに見合う豪華な効果!

f:id:hihoduel:20170926111822j:plain

《輪廻のパーシアス》

カウンター罠

①:モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、手札のカウンター罠カード1枚を相手に見せ、手札を1枚捨て、1000LPを払って発動できる。

その発動を無効にし、そのカードを持ち主のデッキに戻す
その後、デッキ・EXデッキから「パーシアス」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。

今回のストラクで一番強いと感じたカード。

その効果は、モンスター効果・魔法・罠カードの発動を無効にしつつ《天空聖騎士アークパーシアス》を特殊召喚するというもの。無効にして「破壊」ではなく、無効にして「デッキに戻す」というのも多くの場面において有効です。

まさに輪廻。お互いにお互いをサーチ&特殊召喚

≪輪廻のパーシアス≫には「パーシアス」特殊召喚効果が。アークパーシアスにはカウンター罠サーチの効果がそれぞれあるので、このカードを起点に、

  1. ≪輪廻のパーシアス≫でアークパーシアスを特殊召喚
  2. アークパーシアスで殴る。③の効果で≪輪廻のパーシアス≫をサーチ
  3. 1に戻る

というような、ぐるぐるが発生します。

f:id:hihoduel:20170926153727j:plain

≪パーシアスの神域≫でそれぞれをデッキに再度補填してあげれば、永久機関になるところも見逃せません( *´艸`)

≪輪廻のパーシアス≫はアークパーシアスを使うなら、必須カードと言っても過言ではありません。素直に強い1枚です。

***

【重要】≪輪廻のパーシアス≫使用時に覚えておくこと。

ルール的なところです。覚えておこう!(゜-゜)

発動時に相手に見せたカウンター罠をそのままコストとして手札から捨てる事ができる。

⇒例えばコストで見せた賄賂をそのまま手札コストとして捨てることができます。別々のカードを選択する必要はありません。やったね!

「そのカードを持ち主のデッキに戻す。」が正しく処理されない場合、「その後」以下の効果は処理されない。

「パーシアス」が出せるかどうかのルールなので、超大事なことです。必ず覚えておきましょう。

 「そのカードを持ち主のデッキに戻す。」が正しく処理されない場合、「その後」以下の効果は処理されない。
ただし、デッキの代わりにエクストラデッキに戻る場合は問題なく処理できる。
また、《エフェクト・ヴェーラー》のように、発動時と効果処理時でカードの場所が変わる場合はデッキに戻せないことにも注意が必要である。
詳しくは同様の効果を持つ《竜星の九支》も参照。

遊戯王カードWikiより引用→(遊戯王カードWiki – 《輪廻のパーシアス》)

f:id:hihoduel:20170926135147j:plain

そして≪竜星の九支≫の参照部分から、

効果処理時に発動した場所と同じ場所にある場合のみ、デッキに戻す事ができる。移動している場合は、デッキに戻す事はできない。

例:ペンデュラムゾーンの《ブンボーグ006》が破壊された際の効果はエクストラデッキで発動するため、発動を無効にして、デッキに戻し追加破壊も処理する。

例:《RR-ブースター・ストリクス》の手札から除外して発動する効果に発動した場合、発動は無効にできるが手札で発動した後除外されているため、デッキに戻す処理はできず追加破壊も発生しない。
デッキ(エクストラデッキ)に戻す処理ができない場合、追加の破壊が発生しない。

例:《源竜星-ボウテンコウ》がエクストラデッキに戻った際の効果に発動した場合、発動は無効にできるが、デッキに戻す事ができないため追加破壊は発生しない。

遊戯王カードWikiより引用→(遊戯王カードWiki – 《竜星の九支》)

f:id:hihoduel:20170926134916j:plain

つまり、、、

他にもありますが、これら ”発動時と効果処理時でカードの場所が変わる” & ”そもそもの場所がデッキにある”   カードは、無効にできるが「デッキに戻すことができない」。よって、「その後」以下の効果は処理されない。

だから、≪輪廻のパーシアス≫でこれらのカードの効果をカウンターする場合は、『その後、「パーシアス」モンスターを特殊召喚する』という効果が処理されなくなるため注意が必要です。

【ルール補足】「発動時」と「効果処理時」について

簡単に説明すると、

  • 発動時→コストを支払うときのタイミング。発動時に支払うものをコストという
  • 効果処理時→効果を発動し、チェーンの有無の確認の後、そのカード記載の効果を処理するタイミングのこと。

≪エフェクト・ヴェーラー≫の場合

発動時 手札

コスト(手札から墓地へ送り相手モンスターを対象にとる)

発動およびチェーンの有無の確認

効果処理時 墓地

っていうイメージ。

理解を深めるために他のカードでの例をあげてみましょう。

≪ならず者傭兵部隊≫の場合

発動時 : フィールド

コスト(リリース)

発動およびチェーンの有無の確認

効果処理時 墓地

っていうイメージ。

このあたりがスッキリすると、遊戯王がもっと楽しくなるはず!

~参考~


うごごごごご…むんずかしー!

 ようするに、ネクガやヴェーラーに輪廻うってもパーシアス出ませんよってこと!

終わりに

f:id:hihoduel:20170923230925j:plain

パーシアス「話のメインがそれてしまったようですね…」

…ごめんって!

~余談~

管理人は、アークパーシアスの効果でもバンバン出せるようにしたい&先攻をとられても発動無効を投げることができる「宣告者」型を製作中です。緑と朱がめっちゃ強いんだな( *´艸`)力天使との相性も◎ですよね!

この間フリプで回した即席デッキ。とにかく輪廻がめっちゃ強かったです。
f:id:hihoduel:20170926170012j:image

今回未採用だったカードのテストも兼ねて、今後は練っていきたいと思います。

≪力天使ヴァルキリア≫がいい働きをするので、はたき落としの枠は≪無償交換≫がよさそうです(持っていない)。神域はこの型だと抜いてもオッケーでした。

まだ手探り状態ですが、まとまってきたらデッキ紹介記事も書いていきたいです。

あとほんと関係ないんですけど、この記事書いているときに、キーボードで「パーシアス」ってうつんですが、3回に1回くらい間違えて隣のキー押しちゃって「パ^シアス」って表示されて、そのたびにパーシアスに煽られてる気分になって悔しかったです。

(=゚ω゚)ノジャマタ