【遊戯王OCG】イヴリース採用型『トポロジック』+リボルバー風味【デッキレシピ】

管理人が最近使用しているトポロジックデッキの紹介です。

リンク4に繋ぐカードを多数採用しつつ、「トポロジック」の効果を活かしたギミックも多く搭載しています。

 

とくに《夢幻崩界イヴリース》1枚から《トポロジック・ボマー・ドラゴン》のリンク召喚&効果発動のうごきがつよいです。

《夢幻崩界イヴリース》は途中でリンクを挟む《スリーバーストショット・ドラゴン》の貫通効果とも相性が◎。

 

リボルバーデッキ(スピードデュエル時)のモンスターや展開ギミックを楽しみながら、《ヴァレルロード・ドラゴン》や《トポロジック・ボマー・ドラゴン》をしっかりエースとして暴れさせるコンセプトで作りました。

よき力を存分に楽しめるようにリンク召喚のしやすさ&回しやすさも意識してます。もし気になったらぜひ「トポロジック」で遊んでみてくださいねヽ(@▽@)/

 

では以下からレシピの紹介になります…!



トポロジックデッキレシピ

レシピ

【モンスターカード 28枚】

  • スニッフィング・ドラゴン 3
  • ゲートウェイ・ドラゴン 3
  • デフラドラグーン 3
  • 亡龍の戦慄ーデストルドー 1
  • ジェスター・コンフィ 3
  • 夢幻崩界イヴリース 3
  • 幻銃士 3
  • BF-朧影のゴウフウ 1
  • 輝白竜ワイバースター 3
  • 暗黒竜コラプサーペント 2
  • サンダー・ドラゴン 3

【魔法カード 8枚】

  • スケープ・ゴート 2
  • 名推理 1
  • 二重召喚 1
  • 精神操作 1
  • 死者蘇生 1
  • 闇の誘惑 1
  • ハーピィの羽箒 1

【罠カード 4枚】

  • レッド・リブート 1
  • リビングデッドの呼び声 3

 

【EXデッキ 15枚】

  • リンクリボー 1
  • リンク・スパイダー 1
  • トロイメア・マーメイド 1
  • トロイメア・ゴブリン 1
  • トロイメア・フェニックス 1
  • ヴァレルロード・ドラゴン 2
  • トポロジック・ボマー・ドラゴン 2
  • トポロジック・トゥリスバエナ 1
  • スペース・インシュレイター 1
  • 天球の聖刻印 1
  • ツイン・トライアングル・ドラゴン 1
  • スリーバーストショット・ドラゴン 1
  • トロイメア・グリフォン 1


モンスターの役割&一言メモ

スニッフィング・ドラゴン・・・召喚・特殊召喚時に同名サーチ。アドバンテージを失わずに展開できる闇属性・ドラゴン族。《デフラドラグーン》の墓地効果ともシナジー

ゲートウェイ・ドラゴン・・・手札からレベル4以下の闇属性・ドラゴン族を展開。初手に《スニッフィング・ドラゴン》とこのカードがあるだけでテンションupヽ(@▽@)/

デフラドラグーン・・・特殊召喚できるドラゴン族。墓地効果も《スニッフィング・ドラゴン》や《サンダー・ドラゴン》のおかげで発動しやすい

デストルドー・・・特殊召喚できるドラゴン族その2。《ツイン・トライアングル・ドラゴン》や《天球の聖刻印》が作りやすくなります

ジェスター・コンフィ・・・リンク素材として優秀。すぐ《リンクリボー》になれるので《トロイメア・ゴブリン》や《輝白竜ワイバースター》が使いやすくなります。《幻銃士》がいればリンク4。《トポロジック・ボマー・ドラゴン》《トポロジック・トゥリスバエナ》の効果発動トリガーにもなれてとにかく便利

幻銃士・・・召喚成功時、自分フィールド上のモンスターの数だけトークンを生みます。《ジェスター・コンフィ》や《BF-朧影のゴウフウ》と一緒に並べて連続リンクをします

イヴリース・・・トポロジックと合わせてお手軽コンボ。墓地に《ツイン・トライアングル・ドラゴン》や《スリーバーストショット・ドラゴン》など横マーカーつきのリンクモンスターを準備しましょう。相手に送りつけてリンク召喚以外の特殊召喚を封じる効果も極めて強力です

ゴウフウ・・・リンク召喚デッキの強い味方

ワイバー&コラプ・・・特殊召喚できるドラゴン族その3。リンク素材にしてもよし。トポロジックのトリガーにしてもよし

サンダー・ドラゴン・・・《デフラドラグーン》の①・②効果共に相性がよく、《ツイン・トライアングル・ドラゴン》で蘇生しやすい上級モンスターです。「トロイメア」モンスターの手札コストにもなってくれるエライ子

 

魔法・罠カードの役割&一言メモ

魔法カード

スケープ・ゴート・・・リンクと言えばスケゴ。これ1枚で《ヴァレルロード・ドラゴン》や《トポロジック・ボマー・ドラゴン》のリンク素材がそろいます。いざというときにはトポロジックの効果発動トリガーにも一役買います

名推理・・・意外と機能しそうなので採用しています。みなさんなら何レベルを宣言しますか( @△@)ノ

二重召喚・・・展開補助です。《幻銃士》や《夢幻崩界イヴリース》の召喚時効果が強力なので入れてみました

精神操作・・・トポロジックなどで対処できないモンスターの除去兼リンク素材に。《幻銃士》のトークン数も増やせて○

死者蘇生・・・リンク素材を調達してもよし、トポロジックの起動につかってもよし、《ヴァレルロード・ドラゴン》を蘇生してもよし

闇の誘惑・・・闇属性が多めなので1枚だけ採用して安定感○

ハーピィの羽箒・・・伏せ除去は基本です

 

罠カード

レッド・リブート・・・《ヴァレルロード・ドラゴン》などを罠カードから守ります。《トポロジック・トゥリスバエナ》との相性が抜群

リビングデッドの呼び声・・・《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果を相手ターンに起動するカード。《ヴァレルロード・ドラゴン》を蘇生してもつよい

 

EXデッキの役割&一言メモ

リンクリボー・・・《ジェスター・コンフィ》《BF-朧影のゴウフウ》《スケープ・ゴート》でリンク召喚していきます。墓地に《リンクリボー》、場にレベル1モンスターをそろえておくことで、《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果を相手ターンに起動することができます

リンク・スパイダー・・・《スケープ・ゴート》や《幻銃士》のトークンを使う時にあると便利でした。トロイメアモンスターもより出しやすくなります

トロイメア・マーメイド・・・召喚条件と①効果により、あらゆる盤面からでも《夢幻崩界イヴリース》をリクルートできるのはつよい

トロイメア・ゴブリン・・・召喚権を増やすモンスター。召喚成功時に発動する効果をもつモンスターと相性がバツグンです。このデッキでは、《夢幻崩界イヴリース》や《幻銃士》をさらに展開していくために採用しています。

※展開例

  1. 《ジェスター・コンフィ》を特殊召喚、1体で《リンクリボー》をリンク召喚
  2. 《幻銃士》を通常召喚→効果でトークン2体生成
  3. 《幻銃士》とトークンで《トロイメア・ゴブリン》をリンク召喚
  4. 《トロイメア・ゴブリン》の効果発動→手札から《夢幻崩界イヴリース》や《幻銃士》をさらに召喚…etc

一見シンプルな動きですが、どんどんリンク数を増やしていけます

トロイメア・フェニックス・・・役割は伏せ除去兼《夢幻崩界イヴリース》で蘇生できる横向きリンクマーカーモンスター

ヴァレルロード・ドラゴン・・・エースモンスター。《トポロジック・ボマー・ドラゴン》の効果はエクストラモンスターゾーンにいるモンスターには届かない&破壊耐性持ちが苦手なので、そういったモンスターには《ヴァレルロード・ドラゴン》で対応しましょう

トポロジック・ボマー・ドラゴン・・・エースモンスター。メインモンスターゾーン一掃効果がとにかく強力で、派手。バーン効果もつよく、殴るだけで相手のライフポイントを3000ももっていく

トポロジック・トゥリスバエナ・・・魔法・罠カードにはこの子。アクセスのしやすさがウリ

スペース・インシュレイター・・・トポロジックとコンボ。サイバース族リンクモンスターがリンク召喚された時に、そのリンク先に自身を墓地から特殊召喚できる効果を持っています。《スリーバーストショット・ドラゴン》や《ヴァレルロード・ドラゴン》をリンク召喚する過程でこの《スペース・インシュレイター》をつくっておくだけで下準備完了。(/@Д@)/毒を以て毒を制す。そう、《トポロジック・ボマー・ドラゴン》はサイバース族なのだよ!

天球の聖刻印・・・このデッキでは貴重な相手ターンに動けるカード。ドラゴン族モンスターをリクルートする効果も相性が◎。効果は生きるので、例えば《スニッフイング・ドラゴン》をリクルートすれば、さらにデッキから《スニッフイング・ドラゴン》をサーチできます。この動きすきヽ(@▽@)/

ツイン・トライアングル・ドラゴン・・・《サンダー・ドラゴン》は効果により、自身を墓地に送りつつ同名カードをサーチする効果をもっているので、このカードとの相性が抜群です。墓地から蘇生して、さらなるリンク召喚を決めましょう。横向きリンクマーカーつきなのもえらい

スリーバーストショット・ドラゴン・・・《夢幻崩界イヴリース》と相性のいい横向きマーカーつきのリンク3モンスターとして採用。召喚条件もゆるく、《リンクリボー》×《スペース・インシュレイター》や、《ツイントライアングル・ドラゴン》×《サンダー・ドラゴン》などの組み合わせからリンク召喚できます。《天球の聖刻印》のリンク素材になれるドラゴン族であるのもポイント

トロイメア・グリフォン・・・リンク4の選択支を増やしたかったため採用。効果は極めて強力。《リンクリボー》の下や、リンク2の「トロイメア」モンスターの横などに並べます

 

デッキを回すにあたっての心得

遊戯王VRAINZを見よう

これに限ります( @ㅂ@)و ̑̑

episode9 追い求めてきた敵

「トポロジック・ボマー・ドラゴンの恐ろしさはここからだ!」

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》初登場。「良き力だ」回。演出も含めて一番好きな回(@ω@。)(。@ω@)

 

episode11 轟く弾倉ヴァレルロード

「対閃光防御…!」

《ヴァレルロード・ドラゴン》初登場。消え去れ、サイバース!

 

episode31 終末のトリガー

「私は3体の、スニッフィング・ドラゴンを墓地から除外!」

《トポロジック・トゥリスバエナ》初登場。《スニッフィング・ドラゴン》は今日も大活躍。「良き力だ」アンコール回。

 

episode39 闇に葬る弾丸 (2018.2.15追記)

「底知れぬ絶望の淵へ 沈め!」

伝説の《聖なるバリア -ミラーフォース-》(崇高なるハノイの力)を放つ神回。ミラフォ入れよう、ミラフォ!


おわりに

城之内クン!!

モンスターの効果をフル活用できるように、あれこれ工夫しながら組み合わせを考えるのが楽しいデッキ!

《ヴァレルロード・ドラゴン》や《トポロジック・ボマー・ドラゴン》でビートダウンできるのもとてもよきです(`▽´*)ぜひ組んでみて!

 

スリーブはもちろんハノイ!

スリーブの入れ方などは、前回の記事で紹介しています。

今後もアニメの方でも、よき力デッキ(スピードデュエル時)のモンスターたちが活躍していくとうれしいです(/@Д@)/消え去れ!サイバース!!!

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました♪

 

(=@ω@)ノジャマタ

 

このデッキ記事をいいね!って思った方、よろしければクリック応援おねがいします・:*+.\(( @ω@ ))/.:+

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ